あさゆう堂では.....


全国のお客様より医学書・薬学古書・ペーパーバック・薬科専門洋書・薬学専門雑誌・メディカルDVD・医療系DSソフトなどを幅広く買い取りさせていただいておりますので是非ともお任せ下さい!


[あさゆう堂ホームページ]


手続き簡単♪
【無料宅配買取の手順】

1.まずは当社にご連絡
⇒☎0120-711-723
※携帯からも無料です♪

2.お客様のご氏名・ご住所・ご連絡先・買取内容・買取点数(おおよそ)をお知らせ下さい♪

3.【無料宅配キット】をお客様へお送りします♪
・【無料宅配キット】とは、みかん箱より少し大きいサイズの段ボール・ガムテープ・着払い伝票・買取申込書が一式セットになったものを無料でお客様へお送り致します。
・120サイズの段ボールでA4サイズのテキストが平積みで2列、高さが約30センチです。 ・段ボールがおいくつ必要であるかを事前にお聞きし、着払い伝票も箱数分をご用意♪

4.【無料宅配キット】が届きましたら買取商品を詰めていただき、必要事項ご記入の買取申込書と身分証明書のコピーを同封いただきます。

5.箱詰めが終わりましたら日本郵便にご連絡後、お客様のご都合のいい日時に合わせて配達員が無料集荷に来ていただけます。
※【日本郵便の集荷】
無料集荷のお申し込み
⇒0800-0800-111

6.商品が届きましたら、即査定にとりかかり、お客様のご都合のいい時間帯に査定結果をご連絡させていただき、ご了承頂きましたら、当日もしくは翌日に振り込みをさせていただきます♪

今すぐ、医学・医療学術の専門書・学術書・研究書・薬学系DVD・医療系DSソフト・医学系電子辞書全般の無料宅配買取・無料出張買取のご依頼は、

0120-711-723

携帯からも無料でお電話いただけます♪

サービスエリア

宅配買取可能地域

日本全国(北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)

無料出張可能地域

大阪市(都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、浪速区、西淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、阿倍野区、住吉区、東住吉区、西成区、淀川区、鶴見区、住之江区、平野区、北区、中央区)
堺市(堺区、北区、西区、中区、東区、美原区南区)
大阪府(豊中市、高槻市、東大阪市、吹田市、茨木市、岸和田市、枚方市、寝屋川市、八尾市、池田市、箕面市、飯能郡、摂津市、三島郡、泉大津市、和泉市、高石市、泉北郡、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡守口市、大東市、門真市、四条畷市、交野市、柏原市、富田林市、河内長野市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、大阪狭山市、南河内郡)
神戸市(東灘区、灘区、兵庫区、長田区、須磨区、垂水区、北区、中央区、西区)
兵庫県(姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、加古川市、宝塚市、川西市、伊丹市、相生市、豊岡市、赤穂市、西脇市、三木市、高砂市、小野市、三田市、加西市、篠山市、養父市、丹波市、南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、たつの市、加東市、川辺郡、多可郡、加古郡、神崎郡、揖保郡、赤穂郡、佐用郡、美方郡)
京都市(北区、上京区、左京区、中京区、東山区、下京区、南区、右京区、伏見区、山科区)
京都府(宇治市、亀岡市、福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡、与謝郡)
滋賀県(大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市、蒲生郡、愛知郡、犬上郡)
奈良県(奈良市、橿原市、生駒市、大和高田市、大和郡山市、天理市、桜井市、五條市、御所市、香芝市、葛城市、宇陀市、山辺郡生駒郡、磯城郡、宇陀郡、高市郡、北葛城郡、吉野郡)
和歌山県(和歌山市、海南市、橋本市、有田市、御坊市、田辺市、新宮市、紀の川市、岩出市、海草郡、伊都郡、有田郡、日高郡、西牟婁郡、東牟婁郡)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細胞工学 買取 | 細胞工学の雑誌バックナンバー買取価格一覧

医学・看護出版でおなじみの学研メディカル秀潤社の
バイオサイエンスの総合月刊誌[細胞工学]の買取について
今回は解説していきたいと思います。

「細胞工学の雑誌のバックナンバーは売れますか?」
とお問い合わせを受けることがございます。
当店では積極的に買取しておりますと応えております。
なぜなら読んでいらっしゃる方が幅広いからです。
少しバイオに興味を持たれた方は細胞工学別冊のゼロからはじめる
シリーズもありますし、理系の大学生や大学院生はもちろん
研究者の方々まで読まれています。
とにかくバイオテクノロジーの最前線を知る上でも代表格な月刊誌です。



ところが売るとなると、専門性が高く学術的な月刊誌はどこも買取してくれない
だろうとお思いになられるかもしれませんが、当店では細胞工学
をはじめ、バイオテクノロジー関連の書籍や月刊誌は積極的に
買取させていただきております。
また1年前や2年前、3年前、それ以前の細胞工学のバックナンバーでも
買取対象となります。
お近くの古本屋に持って行ったが引取りはできるが買取はできない
と断られたお客様も、まだまだ捨てるのはもったいないです。
そのお客様のバックナンバーを必要とされる方は全国に
たくさんいらっしゃいます。
だからこそぜひともあさゆう堂にお任せください♪

それでは[細胞工学]と[細胞工学 別冊]の2つ分けてそれぞれ
バックナンバーの買取価格一覧を掲載していきたいと思います。

【細胞工学 月刊誌 買取価格一覧】
・細胞工学2015年4月号 Vol.34 No.4 ⇒300円
・細胞工学2015年3月号 Vol.34 No.3 ⇒300円
・細胞工学2015年2月号 Vol.34 No.2 ⇒200円
・細胞工学2014年2月号 Vol.33 No.2 ⇒200円
・細胞工学2014年1月号 Vol.33 No.1 ⇒200円
・細胞工学2013年7月号 Vol.32 No.7 ⇒200円
・細胞工学2013年6月号 Vol.32 No.6 ⇒200円
・細胞工学2012年11月号 Vol.31 No.11 ⇒100円
・細胞工学2012年2月号 Vol.31 No.2 ⇒100円
・細胞工学2011年12月号 Vol.30 No.12 ⇒100円

【細胞工学 別冊 買取価格一覧】
・顕微鏡フル活用術イラストレイテッド ⇒500円
・バイオ実験イラストレイテッド〈1〉 ⇒500円
・活性酸素実験プロトコール―測定法・遺伝子解析・病態生理モデル ⇒500円
・ゼロからはじめるバイオ実験マスターコース〈1〉 ⇒700円
・蛍光イメージング革命―生命の可視化技術を知る・操る・創る ⇒1000円
・超実践バイオ実験イラストレイテッド〈レッスン1〉 ⇒1000円
・マウス表現型解析プロトコール ⇒500円
・植物の光センシング―光情報の受容とシグナル伝達 ⇒700円
・バイオリソース&データベース活用術 ⇒800円
・植物の膜輸送システム―ポンプ・トランスポーター・チャネル研究の新展開 ⇒500円

どうでしょうか?
意外と細胞工学別冊の方は金額がつくものです。
そもそも定価が高いので買取金額も大きくなります。

【細胞工学 月刊誌 別冊に書き込みがあった場合】
細胞工学のバックナンバーの買取では書き込みがあった場合でも
値がつくことが多いのが傾向にあります。あとは側面に押印があった
場合も同様です。

【細胞工学 10冊以上で買取価格10%UP】
細胞工学や別冊のバックナンバー合わせて10冊以上で買取価格
10%UPにさせていただきます。

【その他】
・細胞工学のバックナンバーと一緒にバイオ関連の洋書も一緒に買取を
させていただいております。バイオ和書も大丈夫です。梱包材はこちらで
無料でお届けできます。もちろん送料も無料です。
・バイオ 学会誌の場合につきましては原則1年分(12か月分)であれば
買取対象となります。

細胞工学雑誌の買取はぜひとも当店にお任せください♪
それではお客様のお問い合わせ心よりお待ちいたしております。

医学書の査定の際は奥付は重要ですか?【古本屋が写真で解説】 | ホーム | 【医学専門の古本屋が語る】間違えない医学書の3つの選び方

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。